【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート

飲食店集客対策 リピートしてもらう仕組み

飲食店集客対策 リピートしてもらう仕組み

飲食店集客対策に頭を抱えている方へ

新規オープン。最初は順調だった売り上げも今は月末の支払いの時期が憂鬱になっているあなた。

せっかくご来店頂いたお客様。あなたはまたリピートしてもらう仕組みを作っていますか?

リピートしてもらう仕組み

料理やサービスは良いと仮定して話を進めましょう。

ご来店後、あなたはそのお客様にアプローチする手段を持っていますか?

クライアントにそう聞くと、、、、「ありません」(;´・ω・)

それでは、そのお客様が2回目来店するには?、、、「来てもらえる様に美味しい料理や、心地良いサービスをしてます。」

その方法だけで「待つ」ビジネスをしているクライアントも多くいました。

中にはLINE@やポイントカードを利用していると。

お客様の名前、生年月日、住所、来店頻度、購入金額はわかりますか?

、、、、「いいえ、そこまでは」^^;

集客に困る

もったいない①

LINE@も悪くはないですが、使い方によってはどうも。。。

向こうから問い合わせなどあれば2者間でやり取りができますが。

マーケティングジムの改善案① (実例)

あるクライアントの売上構成を分析している時に見つけた「団体客」層。

詳しくヒアリングすると、意外と合コン的な事で良く使ってもらっているとのこと。

 

☆LINE@を別の使い方に改善☆

IDを再取得し(これまでの方にはそのままお知らせやクーポンを配布)、クライアント側主催の合コン(街コン)用に。

テーブル、店内、トイレにポップのスタンドを設置。

月イチ開催で、出会いの場として提供しました。

合コン(街コン)で利用するという事は、利用者は必ずしも全員リピーターとは限りません。その友達や更に友達などを来店させるチャンスです。

 

もったいない②

あるクライアントのポイントカードは、3000円に1ポイント。全部貯まるとドリンク1杯サービス。お客様の名前や、来店日付の記載もなく、、、、。

マーケティングジムの改善案②(実例)

ちょうどポイントカードのストックが尽きてきた頃だったので、これを機にリニューアルを提案(Kamishin側がポイントカードのデザイン案を複数提案、そして採用※デザイン料は別途)そして、特典がささやかすぎるので改善を提案。

変更点

来店毎に1ポイント進呈、貯まると5000円のお食事クーポンを進呈に。

(客単価に合わせて無料クーポンの金額を設定)

作成時に名前、住所、生年月日等を記載してもらいそれをリストに。

改善点のポイント

まず、LINE@の活用。そのクライアントの合コン層に着目。団体客の為売り上げも高く、定期的にすることで売上が跳ねる日を操作可能に。

また、トイレなどこっそりと登録できる場所にもポップを設置する事で、連れの方にもばれずに登録できるようにしています。

また、FACEBOOKにも告知し、店のイベントの一つとして打ち出しています。

そしてポイントカードの件。回数にする事で、比較的貯まりやすい環境に変更。また、貯まった時のオファー(特典)を大きくすることで、「貯めてもらう」仕組みに。

結果お客側からも来店する理由を作り、集客策の1つとしました。

 

小売業や美容室、マッサージなどのサービス業や比較的取りやすいリスト。

飲食店では取り辛いとの声も多いですが、ポイントカード作成時にファーストドリンクを1杯無料したクライアントはそれもうまく回避。

 

ホールスタッフのポイントカードの提案のタイミングもうまくできました。

※ファーストオーダー時、ポイントカードの詳細を説明、提案。

「メリット」しかない状態を演出する事で比較的簡単に取れます。

 

リストを回収する事で出来る大きなメリット

  • こちらからアプローチする手段が出来ますので、アフターメールやイベント告知、誕生日のお祝いやサービス、暑中見舞いや年賀状などコミュニケーションをとる「プッシュ型」へ。
  • コミュニケーションを取ることであなたの店の存在を忘れないように出来る
  • 客の属性、エリアなど詳細がわかる
  • 広告を出す際のリサーチ、ターゲットがよりリアルになる

要は「待つ」のではなく「攻める」ビジネスへ

アツメルマーケティングは分析、情報集め、提案、改善。あなたの店に応じたマーケティング戦略をお勧めします。

手っ取り早い居酒屋リピート対策はこれ→顧客リストが取りにくい居酒屋(飲食店)のリピート集客対策

関連記事

飲食店に関する記事

繁盛する飲食店を作る為に行うたった2つの方法

【おやひなや練馬店さん】SNSのフォロワーを使った割引サービス

【居酒屋リピート対策】LINE@集客イベントアイディア

無料チェックシート

CTA-IMAGE 売上、リピート対策、新規集客などマーケティングからセールスまでうまくいかない方はまずこの無料チェックシートで弱点を表面化しよう。

コンサルティングカテゴリの最新記事