【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート

新規客がなかなか集まらない時にチェックすべきポイント

新規客がなかなか集まらない時にチェックすべきポイント

「新規客が増えなくて売り上げが上がらない」とのこと。

とあるサービス業の1つ。

その状況、そんまま「俺にやらせてくれ」と言いたいところでしたが、こちらは契約していたわけではないので、グッと我慢。

内心は虎の子を崖にドロップキックした気分でしたが。。。

状況を伺った結果、ざっとまとめると以下の通りです。

新規事業立ち上げのクライアントさんによくありがちな。。。

・知名度が低く、宣伝効果が乏しい

・新規客が増えない

・増やす方法がわからない

あと別でブレかけていました。(さすがに止めておけと説得)

簡単に言うと「世の中そんな簡単じゃないよ」という壁にぶちあったようです。

対策の前にちょいと質問として、(もちろんここで全ては言えませんが)

チェックすべきポイント

・単純にあなたがどんなサービスをしているのをわかりやすく伝えているか?

あなただけが理解して、まわりも理解していると勘違いしていませんか?

この世の中広いんです。ほとんどの方があなたのやっている事なんて知らないと思って行動してください。

・入口は高くないか?

もちろんホントの玄関じゃないよ

ただでさえ知名度が低い状態。行っているサービスをわかりやすく伝え、新規の方には何かサービスなんて考えたら?

・新規客の獲得のために何かをしているのであれば、その内容とどういう反響だったか。

※だいたいこういったお悩みの場合、集計すらしていない。(癖づけてください)

 

・またそのオファーは強烈か?メディアは合っているか?コピーは適切か?

対策の一部

・新規獲得の為のキャンペーンを組む。

例)○○円引きよりは半額やむしろ無料!(中途半端なオファーは無意味です)

広告(僕の出番です)やSNSでの拡散。

フォロワーやFBの友達が少ないのであればその対策も同時に行うべき。

むしろ新規客=新規フォロワーでキャンペーンを組んでみては??

リストはしっかり回収。

次に・・・と言いたいですが、まずは今回は新規客へスポットを(笑)

あくまでも次へも同時進行ですが、いっぺんに言うとパンクするので、まずはスタートから仕切り直し。

売上、利益と気持ちはわかりますが、その前にお客様が来ないと売り上げ利益も出ないですよ(当たり前)

正直基本的な事を見失っています。視野が狭くなっているのでリセットして一旦開放。

と言う事でスタートから「やりなおーーーしっっ」

戦略組むの結構好き(笑)よしよし、やったりましょ

無料チェックシート

CTA-IMAGE 売上、リピート対策、新規集客などマーケティングからセールスまでうまくいかない方はまずこの無料チェックシートで弱点を表面化しよう。

マインドセットカテゴリの最新記事