SEARCH

「リピート」の検索結果114件

繁盛している飲食店経営者の5つの共通点

そもそも飲食店は成熟産業と言われており、競争が非常に激しい業界です。 ヒット業態を生み出しても、あっという間に真似され、次第に埋もれていく・・・。 まぁ飲食店だけとは言いませんが・・・ マーケティングジムでは様々な飲食店の経営者様様とお話しする事がありますが、その中でも繁盛している方にはいくつか共通点があるように感じます。

集客出来ないネイルサロンの原因

ブログ、SNS、ブラックボード、チラシなどやってはいるもののイマイチ売上に繋がっていない方へ これは、マーティングジムに悩みをご相談頂いた方とZoomとメールでコンサルティングし続けた当時の状況から、現状までの話です。今回はネイルサロンの方ですが他サロン系の業種には特に当てはまりますのでご自分の状況と照らし合わせて読んでください。 (許可を得ている範囲での公開の為、一部内容を伏せている箇所もござい […]

売上が下がる原因とその対策

「売上が徐々に下がっている」「売上が思うように上がらない」とお困りの方は他にいませんか? この様なことでお困りのあなたは、もしかすると「初回割引サービス」や「〇〇曜日や〇の日は△%OFF」という様な割引特典(オファー)を付けて営業しているのかもしれません。 この様な特典サービスは決して悪い事ではありませんし、新規客を集客するのはあなたのビジネスにおいて非常に大切なことです。 新規客を集客しているに […]

居酒屋で繁盛する為に作る頼みたくなるメニュー表の作り方

今年の飲食のトレンドはこれだ!今はInstagramがアツいらしい!(そうして以前はTwitterやFacebookを開設し現在は放置していませんか?) トレンドを追うのも繁盛する為の1つのツールであることは否定しませんが、そんなあなたはこのような事も感じていませんか? 売りたいメニューが売れない 客単価が上がらない 原価率が下がらない ホールスタッフがメニューを取ってこない メニューが多すぎて仕 […]

飲食店の閑散期ニッパチを乗り切る為に行うべき日々の対策

飲食店、小売業の閑散期とも言われる2月、8月。通称ニッパチ。 年間に2ヶ月あるこの閑散期、僕らはどのような対策を練っていかなければ行けないのでしょうか。 検索してこのページを見ているという方の大半は 「暇だなぁ」「どう乗り切ろう」 となっているのでしょう。 毎年来るとわかっていながらも何も対策していなければどうする事も出来ずもはや神頼みにすらなってしまうニッパチ。繁盛店は、こうならないように日々の […]

初心者必見!Facebookページの作り方と初期設定の手順

  日本国内では約2700万人のユーザーがいるFacebook(2019年3月時点)。近年Instagramに押されているイメージが強いと思う方も多いようですが、ターゲットや業種によってはfacebookの方が相性が良かったりする事も少なくありません。 今回はFacebookの中でも企業や団体、お店などが使用する「Facebookページ」についてみていきましょう。

美容院の新規客からリピートし定着してもらう方法

美容院やネイルサロン 、マッサージ店など新規客からなかなか定着せずに売上が安定しない方はいませんか? 今回は美容院にスポットを当てた参加記事です。大手クーポンサイトやあなたが現在行なっているマーケティングで集客した新規のお客様をより高確率でリピーターに、そして定着してもらうにはどの様な施策を行っていかなければならないのでしょうか。

アパレルで顧客・リピーターを増やす方法と仕組み

インスタグラムなどのSNSが普及している時代だからこそ逆を突く!原点に戻ったアパレルの顧客・リピーターを増やす方法 2017年、ここ10年でみても目まぐるしく状況が変わるアパレル業界。 大手アパレル企業であってもブランドの縮小を余儀なくされる時代です。 現在、あなたの店ではどのようにして顧客・リピーター作りをしていますか? ここではレディースアパレルにおいてこの時代だからこそうまく活用し顧客・リピ […]

5ヵ月間で売上を飛躍させる「リピート客」を作る為の仕組み

「リピート客」の集客に悩む小規模店舗オーナーのあなたへ ビジネスを行う上で大切な「リピート客」。売上を短期間に飛躍させるには最もこの「リピート」にポイントを置く事が大切です。 あなたの売上をより短期間に、より効率良く飛躍する為期間を「5ヵ月」とし、この期間で「リピート」する仕組みを構築していきましょう。

マッサージサロンでリピート集客!無料モニター編

マッサージサロンの新規集客、リピート集客にお悩みの方は他にいませんか? 先日、幽霊部員化しているtwitterのDM(可愛そうなのでフォローしてくださいw)よりお問い合わせを頂いたので、以前からクライアントさんに実践していただいている自宅サロンのような小規模店舗を営んでいる集客方法をシェアします。 ジャンル問わずマッサージサロンの集客にお困りのオーナー様は参考にしてください。