【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート

悩み

1/2ページ
小規模店舗を営む方の悩みに関する記事(ブログ)をまとめたトレーニングページです。記事に沿って悩みの解決手立てとしてお役立てください。

売上が低迷したネイルサロン、リラクゼーションサロンの5つの対策

マーケティングジムのお問い合わせフォームよりおかげさまで様々な業種の方からご相談を頂いていますが、約4か月前に頂いた2件のご相談内容が共通していた為、公開範囲内でシェアしようと思います。

美容院・マッサージ・美容サロン系集客方法に困ったら見直すべき事

頑張っていてもなかなかうまくいかないあなたへ 商品やサービス、自分自身を売るビジネスの方もいるでしょう。一生懸命自分なりに頑張ってみて、それでもなかなかうまくいかないあなた。 ここ10年、いや5年という短い期間だけでも目まぐるしく変わりゆくこの世の中。モノやサービス、情報はあふれ、ユーザーにとっては便利になった反面私たちにとってはライバル競争の激化に直面しています。 また、様々な働き方の選択肢も増 […]

繁盛している飲食店経営者の5つの共通点

そもそも飲食店は成熟産業と言われており、競争が非常に激しい業界です。 ヒット業態を生み出しても、あっという間に真似され、次第に埋もれていく・・・。 まぁ飲食店だけとは言いませんが・・・ マーケティングジムでは様々な飲食店の経営者様様とお話しする事がありますが、その中でも繁盛している方にはいくつか共通点があるように感じます。

集客出来ないネイルサロンの原因

ブログ、SNS、ブラックボード、チラシなどやってはいるもののイマイチ売上に繋がっていない方へ これは、マーティングジムに悩みをご相談頂いた方とZoomとメールでコンサルティングし続けた当時の状況から、現状までの話です。今回はネイルサロンの方ですが他サロン系の業種には特に当てはまりますのでご自分の状況と照らし合わせて読んでください。 (許可を得ている範囲での公開の為、一部内容を伏せている箇所もござい […]

売上が下がる原因とその対策

「売上が徐々に下がっている」「売上が思うように上がらない」とお困りの方は他にいませんか? この様な事でおこまりのあなたは、もしかすると「初回割引サービス」や「〇〇曜日や〇の日は△%OFF」という様な割引特典(オファー)を付けて営業しているのかもしれません。 この様な特典サービスは決して悪い事ではありませんし、新規客を集客するのはあなたのビジネスにおいて非常に大切な事です。

【保存版】売上を上げる方法と他社と差別化する為に独自の売り(USP)を作る方法

商売するにあたり、すでに星の数ほど存在する同業他社。 その中でいかにあなたのサービスや商品を選んでもらう際に非常に大切な事、差別化です。 では他社と差別化するにはどのような事をしていかなければいけないのでしょうか。

広告(チラシ)でグッと来店率をアップさせるキャッチコピーの作り方

広告や集客チラシなどで反応がなく困っている方は他にいませんか? 美容室や飲食店、マッサージ、整体などマーケティングジムのクライアント様やお問い合わせを頂く方に多く見られる広告やチラシの反応の悪さ。 そもそもターゲットに読まれることが出来なければあなたが一生懸命作った広告やチラシの意味がありませんよね。 広告やチラシに限らず、広告やこの様なブログなどのコンテンツも冒頭の見出し部分で読むか読まれないか […]

整体院の集客チラシに反応がない訳と改善点

広告を出しても全然客が来ない!   デザインもバッチリだ、前回よりも奮発して広告費を増やした。   集客対策用の広告をリリース! 1日が経過。3日、1週間、、、なーんの反応もない。 くっそぉ、もっと広告費を増やさなければ、、、。 リリースしたエリアが悪かったんだ。今度はエリアを変えてみよう。 再リリース! 1日が経過。3日、1週間、、、なーんの反応もない。

良い商品が売れないと理由や原因とその解消法

長年経験を積み、念願の独立。技術面やサービス面、商品には人一倍自身がある、、、なのに思うように売れない。 ああでもない、こうでもないと試行錯誤するも、なかなか抜け出せない負のサイクル。なぜこの様な事が起業直後の方や、軌道になかなか乗らない方に多いのでしょうか・・・

【新規集客】陥りやすい間違った集客の仕方と3つのポイント

これだけお金をかけたのに・・・たった一人しか集まらなかった・・・ 新しく見込み客を集客しようと業者に頼んで作ってもらった集客用のチラシ。 デザイン料、印刷代、ポスティング代・・・数万、数十万のコストをかけ挑んだ新規見込み客の集客。

売上不振だった居酒屋の原因と見直した3つのポイント

売上が低迷し続きていたある居酒屋のクライアントより。 集客をしたいとの依頼があったのでまず現在の状況をヒアリングしました。 一昨年、昨年と比べ徐々に落ちている売上。 クライアントは集客が悪いからと決めつけていました。客数、客単価もずっと下降傾向。 果たして問題は集客だけなのか?

小さな飲食店(居酒屋)で売上改善した10個のポイント

資金がないから儲けられないという人は、たとえ資金があっても儲ける事は出来ないbyダン・S・ケネディ とある小さな居酒屋を営む店主。 3年前から徐々に売上が下がり、出会った頃は毎月毎月ギリギリでやっていくのが精いっぱい。 お世辞にも儲かっていないオーラ全快の店の雰囲気と、下降してから徐々に低くなるサービスの質。