【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート

反応の良いキャッチコピーを書く為に行う「ターゲットの明確化」

反応の良いキャッチコピーを書く為に行う「ターゲットの明確化」

ビラやDM、オンラインの広告、セールスコピー。。。様々なところで出番の多いキャッチコピー。あなたはどのように書いていますか??

キャッチコピーと言っても「イメージコピー」や「商品コピー」がありますね。

私個人的には「商品コピー」を書く機会が多いです。

そこで気を付ける事

ターゲットを明確にする

あの人にもこの人にも来店して欲しい、購入して欲しい。欲張りなコピー程威力は無く、結果あまり響きません。

逆に条件が絞り込まれる程、それに該当する人は「私の事かも?」と感じるようになり、反応しやすくなります。

気付かぬうちに反応が乏しいコピーを書いていませんか?

あるクライアント様に「この商品のターゲットは?」と質問した際

「30~40代の主婦」との答えが。。。

「30~40代の主婦と言ってもいろんな方がいますよね?」と問うと

「そう、その層全員」

うーーん、範囲が広いですね(;´∀`)

キャッチコピーを書く際、ターゲットを明確にする為に4つの質問を自分に問い質してみましょう。

ターゲットを明確にする為の4つの質問

あなたの商品(サービス)を必要としているのは、

①どんな事で困ってる人か?
②どんな事で悩んでいるか?
③どんな事を不満に思っているか?
④どんな事を望んでいるか?

 

①②には「苦痛から逃げたい欲求」にフォーカス

はあなたの商品(サービス)で解消してあげられる不満を持った人です。

④はあなたの商品(サービス)が叶えてあげられる願望を持った人です。

こうしてこの4つの質問を問い質すことであなたの商品やサービスを本当に必要としているお客様が見えてきますよ。

この欲求に加えて年齢や性別、職業やお住まいなどの属性を掛け合わせる事で、更に絞り込んでいくことができます。

キャッチコピーを書く際に困ったら、この質問を使ってみてください。また新たなキャッチコピーが生まれてきますよ♪

私が最近書いたコピーは、こんなモノです。

これは商品に特化したというよりは、「ん?何これ?」と意外性と「そういやオススメするくらい詳しいかも」と言うような創造性を持たせたコピーです。

「友達にオススメ出来る程マスク選びが上手になった花粉症のあなた」

これで他社様の「花粉症やアレルギー」に効くドリンクを売っています♪(笑)

 

無料チェックシート

CTA-IMAGE 売上、リピート対策、新規集客などマーケティングからセールスまでうまくいかない方はまずこの無料チェックシートで弱点を表面化しよう。

マーケティングカテゴリの最新記事