【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート

セールスコピーライティング ブレッドの書き方

セールスコピーライティング ブレッドの書き方

ブレッドとは??

ブレッドとは、簡単に言うとベネフィットを箇条書きにして紹介している文章です。

セールスコピーを書く際、様々な構成がありますが、このブレッドもその一つです。

今回はあなたがセールスコピーを書く時の1つの手段として参考になったら幸いです。

セールスコピー書き方

①○●する方法、○●のやり方

いろんなコピーを目にする事の多いあなた。この書き方は見る機会が最も多いのではないでしょうか?

②秘密や秘訣

例「お客様には教えてくれないコーヒーショップの○●の秘密・秘訣」

「実はこんな仕組みになっています」、「実際はこう言う事です。」の様な読み手を引き込むような手法です。

③なぜ?

例「なぜ○●は▲△なのか??」

これも秘密や秘訣同様、「なぜなんだろう」と読み手を引き込むような方法です。

④絶対にしてはいけない事

例 「絶対に○●とその理由」「乾燥肌の方は○●してはいけない。それは・・・」

⑤そうですね・・・・実は違います

読み手や一般的に人が信じている事と異なる事をライティングする際に使える手法です。

⑥すぐ簡単に

読者が手間や根気のいる事をしている際、近道をライティングする際に使える手法です。

まだまだたくさんありますが、今回は基礎的な手法を一部紹介しました。

僕個人的には、あまり煽り過ぎるのは好みではありませんが、そのサービスや商品によっては適度な煽りを加えた方が良いケースもあります。

 

ヘッドライン、リード・オープニング、ボディコピー、クロージング

セールスコピーを書く前のリサーチ段階でターゲットの事、何を信じているのか、どんな欲求があるのか、どう感じているのかをしっかり理解し、セールスコピーに落とし込んでいきましょう。

「書く、書く、書く」そして「テスト、テスト、テスト」

1回で完璧なセールスコピーなんて誰も書けません。

実践あるのみ!

無料チェックシート

CTA-IMAGE 売上、リピート対策、新規集客などマーケティングからセールスまでうまくいかない方はまずこの無料チェックシートで弱点を表面化しよう。

マーケティングカテゴリの最新記事