【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート
ブログで集客するべき店、しないでもよい店

ブログ。有料、無料と現在では様々なブログがありますが、ブログを使って集客している人、現実ではブログで集客しようとしている人はたくさんいると思います。

上記リンク先にあるように以前挙げた記事でも述べたように、自己満の日記レベルや見込み客、既存客にとって有益でない記事を書くくらいなら、単なる手間でしかない為、ブログ以外での集客方法をオススメしたいところです。

ですが、ブログの本質、ブログ集客の重要性をしっかり理解して書く、書けるようになれば、あなたのビジネスにとってとても有益となるでしょう。

ブログ集客本質

ブログのメリット

ではブログのメリットとはどのようなものがあるでしょうか。

  1. 無料もしくは若干のコスト(有料ブログ)で集客ツールの1つとして活用できる
  2. ブログ集客の本質を理解し、正しくライティング出来れば中長期間で集客する事ができる
  3. 見込み客、既存客にあなたのサービスや商品の良さを伝える事ができる

などと言ったところでしょうか。

ブログのデメリット

逆にブログのデメリットとしては・・・

  1. 本質が理解できていないのであれば単なる手間
  2. 短期間の集客には向いていない

大きく挙げるとすればこの2つです。

それではブログであなたの店、サービスや商品のすばらしさを見込み客に伝え、集客するにはどのような事に注意しておくべきでしょうか。

ブログ集客におけるポイント

ブログを集客ツールの1つとして活用するには、これから挙げるポイントをしっかり理解してください。

SEO(検索エンジン最適化 )、簡単に言うと検索に強くならなければいけません。

インターネットの急速な普及により、私たち経営者だけでなく、だれでも気軽にブログを書くことができます。世の中には良し悪しは別としても溢れかえるほどのブログが存在しており、更にはGoogleやYahooで検索しても、ブログだけでなく、自、他社のホームページも反映する為SEOを理解していないと埋もれてしまうのが現実です。

集客する為のブログの本質

集客する為にはズバリ「あなたのサービスや商品を知ってほしいお客様にとって有益な情報を与え続ける」事です。

ではこの「お客様にとって有益な情報」とはどの様なものを指すのでしょうか。ブログで集客したい方でよく勘違いしているのは「ブログを宣伝ツール」として活用してしまっている事。

ブログで宣伝するなという事ではなく、あなたのブログ全体またはほとんどを宣伝ツールとして使うなという事です。

イベントのお知らせ、あなたのサービスや商品の紹介、新メニューや期間限定価格のお知らせ・・・

既存客ならまだしも、まだあなたの店やサービス、商品の良さを知らない状態の見込み客にとって、宣伝ばかりのブログはお世辞にも有益な情報とは言えません。

見込み客にとって有益な情報とは

悩みや問題を抱える見込み客にとって解決する情報

知る事で見込み客が「簡単・早い・楽」というような情報

などが挙げられます。

つまり集客する為のブログとは「見込み客が欲しがる内容が記載されており、読んで有益となり満足する情報」を発信するものです。

では、現在あなたは見込み客が何を欲しがっているかわかりますか?もしわかっているのであれば、あなたの見込み客の役に立つようにそれをブログに書いて下さい。もし曖昧なのであれば早急に明確にしなければいけません。

見込み客の欲しがる情報を得る方法

あなたの見込み客が欲しがっている情報を得るにはいくつか方法があります。

一つは、すでにあなたのそばにいます。そう、既存顧客です。既存顧客はあなたの店、サービス、商品などの何らかに満足している為、数多く存在する競合他社からあなたを選び続けています。

既存客にヒアリング・アンケートを取る

まずはあなたの既存客の事をより深く理解する事から始めましょう。理解する方法としては「ヒアリングで直接聞く」「アンケートを取る」のがてっとり早く、且つあなたが気付いていなかった情報まで得る場合も多々あります。

見込み客の欲しがるキーワードを理解する

もう一つはキーワードツールを使って見込み客が検索しているキーワードを理解し、そのキーワードを用いたブログ記事を書く事です。

例えば「髪 パサつき 原因」ではパサついた髪に悩んでいる客層髪のパサつきの原因は何なのか知りたい客層などが検索していると推測されます。

あなたが美容院を経営されているもしくはそこで働いているのであれば、「パサついた髪に悩んでいる客層」に向けてそれを解決する方法を記事に起こし、情報を発信します。

髪のパサつきの原因を提示し、髪がパサつく事でのデメリットを提示して髪のパサつきを解決する事で得られるメリットを提示します。

もしその記事内であなたのサービスや商品を宣伝したいのであれば、そのサービスや商品の詳細とそれを利用する事で髪のパサつきがどうなるのかを提示します。

そして、すでにその商品やサービスを利用した「お客様の声」や「ビフォーアフター」を提示し、あなたのサービスや商品、そしてあなたの記事の信頼性を与えます。

ここまでする事で「髪のパサつきの原因」を知りたい客層に対してあなたが初めて情報を提供した形となります。この記事を読んで、あなたのこれまでのブログがいかに不足だったかが理解できたのではないでしょうか。

この見込み客の欲しがる情報の検索キーワードを得るには以下の様なものが便利です。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

その名の通り、関連キーワードを取得するツールで、無料で利用する事が出来ます。先程の「髪のパサつき」についての関連キーワードを調べてみるとこの様になります。

ブログのキーワードを調べる方法

この様に「髪のパサつき」で調べた方の関連キーワードが「Googleサジェスト」「Yahoo知恵袋」「教えてGoo」で多いものが表示されます。Yahooのサジェストが無くても、GoogleとYahooの検索の状況はほぼ変わらないので構いません。

また、Yahoo知恵袋や教えてGooで悩みを打ち明け、誰かがアドバイスしている状況もわかります。

ちなみに「全キーワードリスト(重複除去)」という項目がありますので、重複を除去した全キーワードをワードやエクセルに一度コピペし、それからあなたのサービスや商品に関係ないモノを削除して「あなたのブログ記事に必要なキーワード」をリスト化しましょう。

弊社のクライアントでブログに何を書いたら良いかわからないと相談される方の初期状態はこれまでに挙げた「見込み客の悩み」と「知りたい情報」が明確になっていない事が原因の1つとして挙げられます。

この記事の時点でご不明な事や、その他ブログ集客に関してご相談がありましたがアドバイス致しますのでお問い合わせください。

 

ブログ集客のコツ

ブログ集客すべき店

これらを踏まえて、ブログで集客すべき店はどのような業種があるかを挙げてみましょう。あなたが該当するのであれば集客ツールとしてブログを選ぶことをお勧めします。

・美容院、エステサロンやその他美容サロン、マッサージ(アロマ、オイル、整体、カイロプラクティックなど)、士業(コンサルタント、弁護士、司法書士、税理士など)ヨガ、ブライダル関係・・・

これらのような「サービス」系の業種の方は特に集客ツールの1つとしてブログを選定するのをオススメします。

ブログで集客しないでもよい店

逆に集客ツールの1つとしてブログを選定しないでもよい店としては以下の業種が挙げられます。

・飲食店(居酒屋、カフェ、定食屋、ダイニングバーなど)

決してしてはいけないというわけではなく、「ブログと見込み客の相性が良くない」「費用対効果が低い」といったところでしょうか。飲食店ならInstagramやFacebookなどのSNS、飲食系ポータルサイトへの登録の方が効率も良いのでお勧めします。もちろんサービス業の方はこれらも登録するにこしたことはありません。

 

肝心なのは見込み客がそのツールを利用しているかどうかです。特にサービス業の方はブログやSNSを全て使うのではなく、あなたの既存客、見込み客のリサーチとテストの上で検討しましょう。

以上「ブログで集客するべき店、しないでもよい店」でした。集客やマーケティング全般でお困りの方はご気軽に下記フォームよりご連絡ください。

 

無料チェックシート

CTA-IMAGE 売上、リピート対策、新規集客などマーケティングからセールスまでうまくいかない方はまずこの無料チェックシートで弱点を表面化しよう。

集客方法カテゴリの最新記事