【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート

あるコンサルタントのブログ集客方法を真似てみた結果

あるコンサルタントのブログ集客方法を真似てみた結果

先日、とあるコンサルティングを行う方からブログ集客についての相談を受けました。(本人から了承得ています)

今回は、お問い合わせ頂いた方の実体験を元に、原因と改善方法を紹介します。

マーケティングジムのヒアリング内容と現状

マーケティングジム 相談

ヒアリングを行った際に聞いた言葉が「キーワードってタイトルや見出しに使う必要ってないですよね?」

唖然としてしまいましたが、その理由を聞くと知り合いのコンサルタントさんのブログを真似てコツコツと記事を書いているが、全くPVが伸びないとのこと。

PVが多いコンサルタントのブログ内容

ブログを拝見させていただくと、本人が言われた通り、キーワードを意識したタイトルや、見出しをほぼ使ってないに等しい状態でした。

ブログでPVが増えない原因

ではなぜ100記事も200記事もコツコツと書いているにもかかわらず、一向にPVが増えないのでしょうか。

PVが伸びない=ターゲットの欲しがる情報を書いていない

ターゲットとして設定した見込み客の欲しがる情報をいくら本文中に書き綴ったとしても、読まれなければもちろんPVが増えないのは当たり前のことですが、それよりもそもそもブログの存在自体をターゲットが見つけなければ何も始まりません。

弊社マーケティングジムの記事を読んだことがある方はお気づきのように、相談されたこの方はSEOの本質を全くわかっていない状態です。

コンサルタントのブログを真似たわけ

ブログ アクセス のびない

ではなぜこの状態になってしまったのでしょうか。

参考にしたお知り合いのコンサルタントのブログを拝見してみると、確かにタイトルや見出しには、全く関係のないキーワードを用いています。

しかしご相談されたこの方は、それでもたくさんのクライアントを持っていると言っています。

もう少しこのお知り合いのコンサルタントの情報を調べていると、ご相談された方が誤ってとられた原因がわかりました。

お知り合いのクライアントはGoogle広告とFacebook広告、Instagram広告を用いて見込み客を集客し、そのうちの一定の割合を内側に入れ込んでいます。

そのためブログを拝見しているユーザーは、ほぼ広告からの流入によるものです。

つまり検索からの流入のPVはほぼない状態。

この仕組みを理解していなかったため、お問い合わせいただいたこの方は誤ったブログの運用を行っていたのです。

ブログのタイトルや見出しとSEO

ホームページやブログで最も意識する箇所は、メディア自体のタイトル、記事タイトル、大見出し(H2)です。

これらにターゲットが検索する際に用いるであろうキーワードを適切に使用し、その中に欲しがる情報を提供する形をとらなければならないのに対し、この方のブログはタイトルや見出しには適切なキーワードが含まれていないため、PVが伸びない原因につながります。

関連記事

>>ブログで集客できないは嘘!原因を理解して絶えず集客できる仕組みへ

>>知らなかったじゃマズイ!やってはいけないSEO対策2019年最新版

PVが増えないブログの対策

PVが増えない 対策

原因がすぐにわかったため、リライトして様子を見ることをお勧めしました。

なぜなら、この方はすでに250を超える記事を書いており、内容に関してはそこまで問題しするほどでもなかったため、文章はそのまま利用し、タイトルと見出しを正しく設定するだけで充分だと判断したからです。

また、Googleアナリティックスや、サーチコンソールの設定も行っていなかったため、すぐさま開設、設置していただきました。

お問い合わせいただいたこの方はそのままご契約いただき、ブログに対するコンサルティングのみを行うことになりました。

月に2度ズームを用いて、コンサルティングを行っていますが、リライトして3ヶ月ちょっと経ったある日、共有しているGoogleアナリティックスのデータを見ていると、PVが急に増えはじめ、その後もほぼ右肩あがりに伸び続ける状態まで回復しました。

サーチコンソールのデータを見てみると、使っている方はご存知のように、どのようなキーワードを用いてホームページやブログに入ってきているかが分かります。

Googleアナリティックスとサーチコンソールを用いて分析するだけでも、そのホームページやブログの状態がよくわかりますので、もしあなたがこれらを設置していないのであれば今すぐ設置することをお勧めします。

Googleアナリティックスとサーチコンソールの開設、設置方法に関してはご自身で検索し調べてください。

この記事で使い方等を解説することもできますが、これもまたあなたが自分のブログに用いるキーワードの重要性を理解する良いきっかけです。

Googleアナリティックスの設置の仕方

Googleアナリティックスの使い方

Googleアナリティックス ワードプレス

サーチコンソール Googleアナリティックス 連携

などあなたが知りたい情報をGoogleの検索窓に打ち込むと思いますが、用いたキーワードがあなたのブログに見込み客を集客するためのヒントです。

つまり見込み客が検索しそうなキーワードを用いてブログのタイトルや見出しを付け、見込み客が欲しがる情報を提供する。

その先につなげるのがあなたの提供するサービスや商品です。

見込み客が欲しがる情報

あなたのブログで情報提供

さらに解決する方法=あなたのサービス

この流れを意識してブログを書いてみて下さい。

10年前と比べ、数多くのブログやメディアが存在する現代。

ちょっとやそっとじゃあなたのブログや記事は簡単に上位に表示されません。

しかし、SEOを正しく理解し積み重ねていけば、PVだけでなく、コンバージョンであるあなたのサービスの購入やお問い合わせが増える事は夢ではありません。

あなたが毎日コツコツ書いているにもかかわらずPVが伸びない原因は、タイトルや見出しのキーワードの使い方かもしれませんよ。

ドキッとした方は今一度自分のブログを確認してみて下さい。

ブログ集客に関するご相談やお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

p.s ご契約いただいたこのクライアントさんは現在、契約前のPVの9.2倍、サービスのお問い合わせが月に30間弱、そのうちにクライアントのサービスを利用する方(契約される)が3名から5名ほどにまでなっています。

今までが非常にもったいなかったですね…

無料チェックシート

CTA-IMAGE 売上、リピート対策、新規集客などマーケティングからセールスまでうまくいかない方はまずこの無料チェックシートで弱点を表面化しよう。

クライアントの事例カテゴリの最新記事