【無料ダウンロード】売上や集客の弱点が表面化するチェックシート

ホットペッパービューティーの掲載料が高くて悩む方の共通点と対処法

ホットペッパービューティーの掲載料が高くて悩む方の共通点と対処法

美容室集客・ホットペッパービューティーなどで広告コストにお悩みの方へ

広告を止めると客が来ない、広告を出すとコストがかさみ利益が乏しい。この様な悩みを受ける事が多い現状。では、繁盛店では一体どのようにして広告を使って更に利益を得ているのでしょう。

広告を出すと利益が上がらない根本的な理由

元々広告コストがかかる新規集客だけのツールとしてだけならともかく、再来店のツールとして割引クーポンを掲載しているのであれば、尚更です。新規集客以外で価格で集客しようとするといつまでたっても客単価は上がりません。

ホットペッパービューティーを辞めれない理由

  • クーポンサイト以外に集客力のある方法がない
  • チラシや折り込みも試してみたがクーポンサイトの方が人は集まる
  • ブログやSNSもやっているが効果がない
  • 途中解約ができない為、辞めたくても辞められない

その他の効果的な集客方法のないあなたはどうしてもこのクーポンサイトを利用するしかないというクーポンサイト依存症に陥っています。この状態はあなただけでなく、その他の美容院、ネイルサロン、美容サロンみんな同じです。

そしてそのしわ寄せがせっかくご贔屓頂いている定着客や優良客、VIP客にまでしわ寄せがおよび、負担がかかってしまい、本来感謝すべき客層には「サービスしたくてもできない」、「客が来るのに定着しない」負のループへと陥ってしまいます。

ホットペッパービューティーに広告を出すメリット

  • 美容室を探しているお客様が見る雑誌やサイトの為、見込み客が絞り込まれている
  • 新規客の集客がしやすい
  • 集客力のない店でもお金さえあればある程度は集客できる
  • エリアによっては安いプランでも上位表示できる

ホットペッパービューティーに広告を出すデメリット

  • 新規お客様の特典は「お客様にはメリット」だが、お客様が低価格で利用できる為、その都度美容室を変える可能性も高くリピート客になり辛い(定着し難い)
  • 広告予算に応じて上位表示や記載サイズを大きく目立たせることは可能だが、価格競争に巻き込まれる可能性も高い
  • 激戦エリアでは上位プランでも恩恵が受けにくい場合もある
  • とにかく広告費が高い(汗)
  • 広告を出して客を集め、客足が減らないようまた広告を出す、広告依存になり易い

クーポン誌やサイトへ広告を出している方、一度広告費用対効果とリピート率を算出して理解してください。

ホットペッパービューティーから抜け出す方法

新規集客の獲得にはとにかくコストかかることは私たちも充分理解しているはずです。対処法としては一日でも早くクーポンサイトの掲載をやめる事です。

ですが、途中解約ができない点の他に、辞めると新規の集客に大きく響くあなたは、なかなか辞めるまでに勇気がいるのではないでしょうか。

そのような方には2つの方法が挙げられます。

新規客はそのままクーポンサイトで集客し、その後のリピート対策を自店で行い定着客に育てる

効果的な2つ改善策記事

美容院の新規客からリピートし定着してもらう方法

美容院・ネイルサロンクーポンからリピート客へ育てる仕組み

この2つの改善策を行ったクライアントの声

「プランを上げなければ集客に左右されるので多額の広告費を月間で支払っていました。また、初回特典(割引)のみでなかなかリピートしない事に悩んでいましたが、リピートしてもらう仕組みを整えたところ以前よりリピート率がかなり上がりました。いまでは〇〇ビューティーは使っていません。」(福岡県北九州市 美容院/小規模店舗)

「集客の大半がクーポンサイトからだったので、すぐには辞めませんでした。リピートの仕組みの改善とその後の施策で定着率は上がったと思います。」(岡山県津山市 美容院/小規模店舗)

もしあなたが勇気を振り絞り直ちにクーポンサイトから離れ、自店集客すると決意するのであれば以下の事を行っていきましょう。

自店集客する為の流れ

広告を出して集客したお客様のリサーチを徹底

先日紹介した「リストマーケティング」もそうですが、どんなお客様が来店しているのか。

もちろん現在リピートして頂いているお客様もリサーチしてください。

お住まい、住所、年齢、性別などの個人的なデータはもちろんですが、美容室ですのでどんな悩みでご来店されている方が多いか。

そしてあなたの美容室では何がウリなのか。

一緒にトレーニングするべき内容

アンケートを使ってリピートする理由を理解し集客に役立てよう

あなたの美容室のウリ=お客様の悩みを解消できる点を理解する

リサーチ結果と結びつくあなたの美容室の強みはありませんか?

  • リサーチで浮かび上がった共通項をターゲットにし、そのターゲットに響くセールスコピー、オファーを用意しましょう。
  • そして、一度大手クーポン誌やサイトからフィールドを変えてみましょう。
  • 自店でのマーケティングに切り替え、信頼関係を築いていきましょう。
  • ライバルの多いところから一度外れてみましょう。

集客と売り上げに困らない美容室は大手クーポン誌やサイトに広告を出していないケースも多くあります。

チラシだけで月間88人の新規客を集客する美容室も存在します。

価格競争から抜け出し、平均単価が1万円を優に超える美容室もたくさんあります。

必要なものは

・リサーチして浮かび上がったターゲット
・ターゲットの悩みを解消できるウリ
・ターゲットに響くセールスコピー

一緒に理解しておくべき内容のコンテンツ

【保存版】他社と差別化する為に独自の売り(USP)を作る方法

PASONAと売れるセールスコピーを書く為の13の手順

1日でも早く広告コストを抑え、リピート率、定着率、客単価を改善しあなたのサロンが反映しますように。

無料ご相談はお問い合わせフォームよりご気軽にお問い合わせください。

無料チェックシート

CTA-IMAGE 売上、リピート対策、新規集客などマーケティングからセールスまでうまくいかない方はまずこの無料チェックシートで弱点を表面化しよう。

コンサルティングカテゴリの最新記事